駒沢どうぶつ病院の特徴

診療ポリシー

動物と飼い主様を第一に考えた診療

ペットは大切な家族の一員。そのペットの健康を守り、飼い主様との幸せな暮らしをお手伝いするのが、わたしたち駒沢どうぶつ病院の使命です。

グッタリしている動物が治療を受けることで、走り回るまでに元気を取り戻すこと。そして、飼い主様に笑顔が戻ること。それがわたしたちの喜びです。そのために、スタッフ一同、日々進歩する獣医学の研鑽に励み、正しい知識と技術をもとに診療をおこなっています。また、知識・技術だけでなく動物と飼い主様を第一に考えた、心のこもった診療を提供しています。

当院の取り組み

1.苦痛や不快感を取り除く治療

麻酔やレーザーを用いて、できる限り痛みや不快な症状を抑えた治療をおこなっています。動物が嫌がらずに治療が受けられるよう、保定の仕方に気をつけたり極細針を使用して痛みを感じにくくしたりと、あらゆる面で細心の注意を払っています。

また、高齢の動物や病気を持っている終末期の動物に対しての緩和ケア、看取りケアにも対応。飼い主様とのかけがえのない時間を苦痛なく過ごせるようにケアさせていただきます。

2.心のこもった診療

獣医師、動物看護師、受付などすべてのスタッフが「目配り 気配り 心配り」を心がけ、動物と飼い主様のことを第一に考えた診療を徹底しています。おもてなしの心で接することで動物も安心してくれ治療もスムーズに。当院スタッフを見るとしっぽを振って駆け寄ってくれる子もたくさんいるんですよ。

3.最適な治療方法の選択

現在の症状や状態、性格に応じて最適な治療方法をご提案しています。皮膚炎ひとつとっても、投薬に限らず薬浴やサプリメント、免疫療法などを踏まえて最適な治療方法を選択。動物にとって身体の負担を最小限に抑えられ、もっとも効果的な方法で治療します。

4.ホテル・トリミングとの連携体制

診療・ホテル・トリミングの全スタッフが動物に関する情報を共有し、それぞれのケアに役立てています。皮膚トラブルがあればトリミング前に獣医師が診察したり、健康状態に配慮したフードを選択したりと相互連携を図っています。お越しいただいたときよりもよい状態で飼い主様にお返しできるよう努めています。

5.年中無休・夜間対応

年中無休で365日診療していますので、いつでもお越しください。夜間(診療時間外)は留守番電話で対応するほか、TRVA 夜間救急動物医療センターと連携しています。夜間・緊急時も安心してご相談ください。また、英語での対応も可能です。
※当院は予約優先になります。

6.インフォームドコンセントの徹底

現状の症状や改善のための治療方法を詳しくご説明するインフォームドコンセントを徹底しています。料金に関しても明細書を発行し、飼い主様にご納得いただける料金体系を整えています。

  • ページの先頭へ戻る