ペットホテル案内

安全・快適にお過ごしいただけるように

駒沢どうぶつ病院ではペットホテルを併設しており、動物をお預かりしています。お預かり中は獣医師と動物看護師、トリマーたちが健康管理を徹底しておこない、健康に過ごせるようサポート。より元気な状態で飼い主様にお返しできるよう、手厚いお世話や看護をおこなっています。

ご要望に合わせてできる限りご自宅と同じようなペースでのサービスを心がけています。お預かりの際に、お家でのお世話の仕方をお聞かせください。

ペットホテルのご利用方法

ペットホテルのご利用方法

ペットホテルは完全予約制です。ゴールデンウィーク、お盆休み、年末年始などは、大変混み合いますので、お早めにご予約ください。

※犬種や体格(体重だけでなく、体長・体高など)によっても料金の変動があります。ご了承ください。
 また、下記の期間のホテル料金は10パーセントアップとなります。
 お盆休み
 年末年始
 ゴールデンウィーク
 シルバーウィーク

電話番号 03-3421-7009 土日祝 診療 (年中無休)

お預かり・お迎え時間
診察時間内であればいつでも結構です。送迎での受付もしています(有料)。
サービス内容
  • 食事は1日2回
  • 散歩は朝・晩
お預かり中の健康診断やトリミングのご利用も可能です。
お預かり環境
  • 24時間冷暖房を完備
  • 24時間モニター管理
  • 種類の違う動物はできるだけ離して管理しています
ご利用にあたっての注意点
  • 1年以内に混合ワクチンの接種をされていない方は、ご利用になれません。他院にて接種されている方は、証明書をご持参ください。
  • また、当日ワクチンをうつことも可能です。お気軽にご相談ください
  • 安全にホテルでお預かりするために外部内部寄生虫駆除をしてもらう場合があります。
  • 手作りのごはんや療養食、毎日飲ませている薬・サプリメントなどがあればご持参ください。

当院のペットホテルの特徴

当院のペットホテルの特徴

1.徹底した健康管理・衛生管理

獣医師・動物看護師が毎日健康状態をチェック。食欲や元気、うんちやおしっこの状態などを確認しています。体調の変化があればすぐに獣医師の診察を受けられます。また、ケージ内は安全な薬品で消毒しており、動物間での感染を予防しています。

2.徹底した安全管理

複数の動物を同じ部屋で自由に過ごさせているホテルもありますが、当院では安全を最優先に考え、一匹一匹をしっかり看護・ケアするために個室ケージでの管理をおこなっています。さみしくないようにスタッフがたくさん話しかけ、散歩や遊びでコミュニケーションを取るなどして、リラックスして過ごせるよう配慮しています。

3.食事の工夫

数種類のフードをご用意しており、家での食事内容や動物の好みなどに合わせて選択。慣れない環境で食欲がない子に対してはフード内容や与え方を工夫して、しっかり食べられるようにしています。

4.アフターフォロー

滞在中の健康管理はもちろんのこと、お家に帰られてからも元気で過ごせるようサポートしています。お帰りの際には、ホテル滞在中の食事や散歩の様子、おしっこ・うんちの状態、過ごし方などを書いたホテルメモをお渡ししています。

また、ご帰宅後はうれしくなって食べ過ぎて調子を崩してしまう子は多いもの。そうならないよう、お家でのごはんの与え方をご説明します。

料金

料金

価格については入院日と退院日の各1日ずつが計算されます。2泊3日の場合は、3日分の料金請求となります。長期(3週間以上)の場合は、割引料金を適用させていただきます。詳しくはお問い合わせください。

種類 一日料金(税込)
極小犬(3kg以下) ¥3,400~
小型犬(6kg以下) ¥3,910~
小型犬(6kg以上) ¥4,120~
中型犬(15kg以下) ¥4,320~
中大型犬(25kg以下) ¥4,940~
大型犬(35kg以下) ¥5,550~
超大型犬(35kg以上) ¥6,690~
その他
種類 一日料金(税込)
ハムスター、りす、小鳥 ¥1,240~
ウサギ、フェレット、モルモット ¥2,470~
¥3,090~
  • ページの先頭へ戻る